会社設立&経営 投資関係

【経営&投資Youtube】両学長 VS 竹之内社長 どっちがおすすめ? 特徴と比較から考察

Youtubeで勉強してますかー?

投資や経営を勉強している方で今ノリノリのYoutube「両学長❗️」を知っている人は多いでしょう(右上ライオン)。また最近最高すぎるYoutube「竹之内社長❗️」(左上人物)もめちゃくちゃためになります。

今回この二つのチャンネルを比較してみました。ぜひフィットする部分を見つけて活用してください!

両学長のプロフィール

ポイント

・本名 不明 両学長

・年齢 不明 おそらく30代後半〜40代 R2年に結婚した 子供なし

・職業 不動産、IT会社経営、投資家(何個事業やってるのか不明)

・Youtube登録者140万人以上

・出身 大阪?関西出身間違いなし

・モットー「経済自由人を増やしたい」(はいぼの勝手なイメージ)

竹之内社長のプロフィール

ポイント

・本名 竹之内 教博

・年齢 1977年生まれ(多分44歳) なんと!もう孫がいる。

・職業 起業家(20個くらい事業をやっているらしい)

・Youtube登録者7万人以上

・出身 大阪

・モットー「稼げることが大好き」(はいぼの勝手なイメージ)

二人の共通点

 

共通点

・多くの事業を手がけている、そして成功している。

・人に事業を任すことのできる起業家!

・お金持ち!年齢もほぼ同世代。

・Youtubeやってる関西人!喋るのめっちゃ好き。

・子供の頃は貧乏だった。めっちゃ苦労している

・お金を稼ぐ、自分&他人のマインドの考え方、などYoutubeで発信

・必要最低限の保険にしか入っていない(火災保険、自賠責保険など)

・人に貢献しようとする心がけが強い

二人とも成り上がってくる流れは異なりますが両者ともに今持っているお金が0になったとしても全く困らないと話しています。

なぜなら

お金を稼ぐ方法は頭の中にある。技術も持っているから

それだけ自分の考え方、スキルが重要だと説明しています。一発当てただけではなく、考え方をブラッシュアップ、進歩、進化し続けなければならないことを教えてくれます。

二人の違い

さっくり二人の違いをまとめていきます

両学長

ポイント

顔出し: なし

投資スタイル: インデックス&不動産メインと思われる

学生の頃に企業してかなり稼いだ

IT系が得意

学校の成績はあまり良くはなかったらしい

竹之内社長

ポイント

顔出し: あり

投資スタイル: 未公開株(関わった会社)上場株はやらない

大学中退してすぐに店長になった

IT系苦手、元美容師

学校の成績は良かった時がある(特待生)

学長はオールラウンダー

学長は経営者のみならず主婦から高齢者に至るまで「お金」に関する知識を存分に与えてくださいます。そのため経営目線のみならず、普段の生活の中で役立つ知恵なども存分に与えてくださいます。ここで学長が常に説いているものがある、それが

5つの力

これに関しては学長の動画が非常にためになるのでみてない方は是非みてください!

日本人のマネーリテラシーを高めようと学長が知恵を振り撒いてくれているのは非常に日本のためになっていると思えます。こんな情報を無料で配信しているなんてすごい!と思いつつ、なぜ他国に比べてここまでマネーリテラシーが低いのだろうかと落胆もします。

学長自身「自分より経営能力の高い人なんて山ほどいる。でもうまく話せない人も多い。僕はその両方の能力を持っているのでみんなに知識を提供できている。」と話していました。

世界で最もお金を持っている人はジェフベゾス、でも自分が最もためになっている一人が学長!なるほどー、

学長の動画を全てモーラすることで余分なお金を使うことなく、節税しつつ、お金を効果的に手に入れることができるようになります。もちろん経営者や事業を行っている人以外にも。

特に副業は学長の稼ぐ力のマストワードとも言えます。

何かやらないといけないけど何をやれば良いのかわからない方は必見

サクッと学長の話をまとめてあるのが学長の出している本!レビューが高すぎて売れすぎてやばいです

竹之内社長は経営者目線コミット

社長は一般人よりも経営者目線をよく話します。学長の話を聞いた上で事業を開始した人はかなりためになることが多いでしょう。事業の作り方は特に勉強になります。

最も力を入れて教えてくれるのは

スモールスタート & TTP

社長に関しては以前にもまとめたものがあるので詳しくは下記を参考にしてみてください

【ビジネス】非常識な成功法則 竹之内社長Youtubeライブから経営脳を分析&解説

続きを見る

社長ももれなく本を出版しています。社長の今までの歴史〜経歴、Q&Aまで幅広く乗っていますよ!もちろんレビューも絶好調の評判の良さ!

両学長と竹之内社長がコラボしたら

経営、投資Youtubeとして有名なこの二人には是非とも対談してほしい。事業への考え方から今後お互いの夢やら何を目指しているのか話すのを聞いてみたい。

ただ実現度は現在かなり低いと思われる。

学長が今までコラボしたのは「中田敦彦」のみ

かなり有名な学長なのでオファーも多くあるはずだが多くを断っている模様。

竹之内社長はコラボを増やしていきたい様子。学長に依頼は出していない様子だが依頼を待っているというよりもオファーを出している様子。ただDAIGOには断られたみたいだ、今までコラボして一番有名なのはマコなり社長でしょう!

結構マコなり社長クールな感じでしたね、一度社長同士でバトったみたいな話がありましたが知りませんでした。

二人が伝えたいこと

人生楽しく生きようよ!

を伝えたいと勝手に解釈しています。すでに二人とも一生働かなくても過ごせる「お金」を手にしています。なのに事業を作り、Youtubeを配信しています。

竹之内社長はりらくる売却後にしばらく遊んで暮らしていたそうですがその生活が苦痛だったそうです。定年で仕事が無くなったサラリーマンのようなものでしょうか?そこで自分には事業をあくせくしているときの方があっている。そしてやりがい、楽しみがそこにある、と気づいたそうです。

どこまで行ってもお金はただの金。たかが金。

幸せになるために不可欠であるがあればあるほど幸せになるわけではないことを両者ともに伝えています。多くの有名な資産家や歴史人物でも最後死ぬときはお金なんていくらあっても虚しくなる、といった事例は多く見当たります。学長はこの点にも寂しいお金持ちがいっぱいいると話しています。

お金に不自由のないレベルになり、家族と、友人と、子供と、夫婦と、恋人と、人と繋がっていること、人のためにできることが周囲を幸せにして、ひいては自分の幸せになるんだよと教えてくれています。ありがたや。

なので二人とも自分のできる貢献事業として事業を行いYoutubeを配信していると、勝手に思っています。今後も二人の活躍に乞うご期待٩( 'ω' )و

-会社設立&経営, 投資関係

© 2021 はいぼブログ