LIFE

【最高級】三神 うますぎる揖保乃糸の最高級品 贈り物にも最適 自分のご褒美にも

みなさん!いいもの食べていますか??

外食がしずらいこの時代、なんとも素晴らしいものがあります。それが

揖保乃糸 三神(さんしん)

揖保乃糸にはいくつかランクがありますが、その最上位に位置するソーメンです。

揖保乃糸三神とは

揖保乃糸を食べたことがない人は少ないでしょう、みなさんがよく食べているのは赤ラベル、下記リンクのものが多いはずです

そして最高級のものが黒ラベル

どっちが三神?

茹でたものがあるので比べてみてください!どちらが三神かわかりますか?

三神は通常の揖保乃糸と比べて細く、きめ細かいソーメンです、

なので

二枚目の画像が三神になります。

三神と普通の揖保乃糸の味

当たり前ですが、三神の方が美味しくないという人はまずいないでしょう。どれくらい違うかというと、

100円で買えるソーメン300円で買える揖保乃糸比べるくらい違います

揖保乃糸を食べたことない人はまずそれを試してください。

三神は繊細さと、喉越し、うまみを赤帯と比べてより引き出したソーメンと言えます。赤帯も美味しいのですが、三神の後に食べると舌触りが重く感じてしまいます。

あまり三神ばかり食べ続けると他のソーメンを受け付けなくなるのでご注意

ちなみに当然麺つゆで食べてください、繊細な味が壊れます( ;∀;)ソーメンチャンプルとか、ごまだれは安いので大丈夫

三神の値段を比較

赤帯

1束あたり 50円

黒帯

1束あたり 230円

どう思いますか?日本最高のソーメンが230円で食べれるんですよ??買うでしょ!?2束食べても460円!ワンコイン以下‼️

茹でる時間もソーメンだから楽!

三神の名前の由来

三神はごく限られた人しか作ることを許されていない +  作れる時期も決められている希少な高級ソーメン!嘘だとは思うが全国に三人のみ作ることを許されている、、、

だから三神

そして三神の管理体制もすごい。帯の裏に番号が書いてあるのだがそれで品質管理をしているとのこと、1束づつ、今回自分が買った三神にも管理者の名前が書いてある

この夏、いや、夏と言わず三神は一度食べてみて欲しい、こんな簡単に、今の時代、安く、日本最高を食することができる。

感謝せずにはいられない。ありがとう、揖保乃糸!

補足

ちなみに三神以外にも揖保乃糸のランクはいくらかある。なんと中華麺まで販売している

公式HPへのリンクを貼っておくので参考に

揖保乃糸HP

-LIFE

© 2021 はいぼブログ