LIFE

【奥日光】平地と気温差マイナス12℃以上 竜頭ノ滝で避暑地体験 

令和2年、コロナの夏をいかにして過ごすか、ディスタンス意識してドライブ🚗数十年ぶりに行きました、奥日光

みなさま奥日光をご存知でしょうか?どうやら奥日光とは、今回紹介します竜頭ノ滝よりも上の方を指すみたいですね。天気は抜群、気温は35℃を超えている。しかしいろは坂を超えてくると気温はどんどん下がり22℃‼️これが避暑地です❗️この暑さから開放されている日光に行ってみてはいかがでしょうか?

 

奥日光のコロナ対策・来客層はどんなものか

まずみなさんの頭に思い浮かぶ不安。コロナ。

自粛を求める中、行っていいのか悩む人も多いかと思います。なので行ってみた感想を率直に書かせていただきます。

県外ナンバーはめちゃくちゃ多い

特に都内ナンバーはやはり目立つものがありますね、しかし広大な日光。どこも混雑はそこまでしていませんでした。コロナが不安な気持ちもあると思いますが、ドライブをして新鮮な空気を味わいに行っても個人的には良いかなと思います♪

また、何店舗かお土産、飲食できる場所に行きましたが、

換気されまくり!

テーブル間の距離ありまくり!

3密対策は十分にされていると感じました。

正直それでも感染が怖いなーって方へ、

オススメはお弁当を作ってピクニックに行く感じで行けば人と接する機会も激減❗️

これは完璧他の人と会いません(๑╹ω╹๑ )完璧すぎる対策です🎶

 

竜頭ノ滝へ行ってみた

日光で一番有名な滝は華厳滝ですが、他にも今回みに行った竜頭ノ滝、湯滝この二つを合わせて

奥日光名瀑三滝と言われているらしいです、なんだかすごい名前ですね♪( ´θ`)ノ

華厳滝は音も見た目の迫力もあってスゲー❗️のと、めちゃくちゃメジャーなので今回は行きませんでした。あ、ちなみにめちゃくちゃこちらは混んでいました。車の渋滞もすごい。奥日光はそこまで混んでないので、そちらまでいかれることをお勧めしておきます。湯滝もいけたのですが、駐車場が有料なのでなんとなく行きませんでしたw

ただ後で調べたらかなり良いみたいなのでいけばよかった😭

竜頭ノ滝への行き方

こちらにGoogle マップを載せましたが、いろは坂を登って一本道ですね。登り切ってから大体30分くらいひたすら中禅寺湖を見ながらドライブ。そうすると竜頭の滝に着きます。もう気温差は10度以上になっています。

竜頭ノ滝どこかなー、と緊張感を持って探していると、

絶対に見逃さない看板が「竜頭ノ滝」と出ているので迷うことはまずありません。そして1個目の看板を逃しても2、300メートル道を登っていくと第二の駐車場があるのでどちらからでもいけます。

さて、早速竜頭ノ滝を載せていますが、この看板があるところがメインではありませんでした。茶屋の中から見ることができるのです。そこからのぞきます、すると

 

this is ryuzunotaki

こちら、左右に別れて滝があります。これが竜頭ノ滝と言われる所以だそうです。この滝が竜の髭に見えるだとか、見えないだとか、見えるひとは感性が豊かなのでしょう。

ちなみにこちらの茶屋ではゆばソフトやらなんやら食べ物があって、なんと買い食いできます。当たり前かw

また気温は22℃ 最強に気持ちの良い風、音、気温。ぼけーっとできます(°▽°)

竜頭ノ滝の駐車場

こちら駐車場は無料。台数は限られていますが長いをする場所ではないため、車の出入りは早いです。また、茶屋のところから見れる滝は段差も非常に少なく、足腰の悪い方でも問題なく見ることができます。

一応この茶屋が一番密にはなりやすいですね、屋外ですが、各々が気をつければ問題はないと思います。

 

奥日光 〜竜頭ノ滝のその先へ〜

せっかく奥日光まで来たので一本道、もう少し奥まで行ってみました。

湯ノ湖まで行ってみたらメチャ綺麗だった。

竜頭ノ滝、戦場ヶ原からおよそ15分くらいでしょうか?一本道をずーっと行くと湯ノ湖があったので行ってみました。ここは結構人が混んでましたね❗️

みなさん釣りしてます。湖、ボートに乗って、どこみても釣り、釣り、家族連れ多い、

何がとれるのかと看板を見てみると「ヒメマス」が釣れるみたいです。余談ですが残念ながらはいぼは釣りが苦手で、釣り堀でも全く釣れません。去年仲間と釣り堀に行って私だけ一匹も釣れませんでした_:(´ཀ`」 ∠):

しかし釣りはどうでもいいのです、ビビるくらいこの湖綺麗でした。こちらです。

 

綺麗じゃないですか!?私の奥さんがとった写真の方がより綺麗に撮れてるのですが、

しかしここで感じたこと、一番最高に感じたのは空気が本気で違う‼️

わかりますかね、圧倒的な癒される空気感。これ、吸いに行ってくださいw アロマ炊いてる場合じゃないです

近くにはコテージのようなものもあり、森の中で優雅にコーヒーを、日光サイダーを飲んでいる方もいらっしゃいました。空気が半端なく美味い。

ここの湖、ホテルが近くにあり、デイリーヤマザキがあるのでお弁当ない方はそちらで買ってもいいと思います。ここで標高が1100以上でした。そのためコンビニのカップ麺はパンパン。コンビニだけあって飲み物や食べ物、お酒の金額も普通でした。しかし種類は少なめなのでコンビニでがっつり買ってくるならいろは坂を登る前、こちらのローソンやファミマで購入しましょう

戦場ヶ原でお昼を食べてきた

戦場ヶ原はかなり広大な高原。近い県民の方は遠足などできたこともあると思います。いろいろなルートがあり、足場も整備されているため軽装でも全然問題なくハイキング?ピクニック?できます。

後、虫が苦手な方いると思います。私も虫は嫌いですが、特に気になりませんでしたね、

この写真は戦場ヶ原展望台、と呼ばれるところから撮影しました。展望台と言うほど大きな場所ではありませんでしたが、十分に綺麗さが伝わればそれはもう展望台と言えるのでしょう。

ここまで駐車場から歩いて5分くらいでいけます。一瞬で行けるので歩きたくない方、オススメです。歩きたい方はいくらでも歩けますよ、戦場ヶ原。

そしてお腹が空いたらお弁当。持って来ればよかったのですが、3密を完璧にこなしている飲食店でお昼をいただきました。

こちら竜胆さん。テーブルとテーブルの距離が離れているにもかかわらず、使用不可のテーブルも使い、ついたても使い、窓、ドアは完全オープン!

そして奥に見えている山。そう、これが

男体山

めちゃくちゃカッコ良かったです。写真よりも現物みてほしい、知人が登ったと言っていましたが、気合入れても登れるか、この山?でかいな、

さて気温も快適な奥日光でいただくのは

なんと、かき揚げそば(800円)

しかもあったか〜い。コロナの影響からかメニューはかなり少なかったです。うどんかそば、あとは甘酒とかあったかな、他のお店にはカレーとかもありましたよ。ソフトクリームもね

でもこのそば、絶対地元産です。めんの太さがまばら。ここで切ってるのかな?普通にうまかったです。たまに何このそば、だし、と思うものありますが、全く持って美味しくいただきました。

御馳走様です。

 

奥日光に行かれる方へ 注意点

久しぶりに奥日光に行ってみて、一番マジかい?と思ったことは

ネットが繋がらない‼️

正確に言うとつながる場所もあるのですが、場所によっては繋がりませんでした。湯ノ湖、戦場ヶ原、電話は使えますが、ネットが無理です。昼飯食べた竜胆さんでは全く繋がりませんでした。つまり戦場ヶ原はおそらくむり。ちなみにAU使ってます。ネット使う人は宿泊ホテルにWi-Fiとかあるのかな?

次にコンビニで買い出しするなら先に買ってこよう‼️

なぜかデイリーヤマザキが奥日光にありますが、山の上だけあってそこまで品揃えは強くありません。やはりいろは坂を登る前のファミマかローソンを利用してからくることがBest。

そもそも当然ですが宿泊される方は自然を満喫する以外何もありません。飲みに行くことはコロナもありますがそれ以前に困難です。ホテルで酒を飲んでください。

また久しぶりに行って感じたこと、冬はおじさんには辛い環境間違いないし、冬は行きません(°▽°)

避暑地として癒されるには最適ともいえる場所、ネットから離れて過ごすのも良いかもしれません。ネット中毒の方はお勧めしません。でわ、良い奥日光ライフを求めに行かれてください

-LIFE

© 2021 はいぼブログ