漫画

【人の教科書】30歳以上に送る、心が辛い時にみる漫画 俺はまだ本気出してないだけ

皆さんこんにちは!毎日漫画LIFEはいぼです。

今日ははいぼのバイブル本、大好きしずおを紹介します。シュールでコミカルで巻数も少なくまとまっている、心に染み込む漫画

「俺はまだ本気出してないだけ」

を、紹介します。

まだ、しずおを知らない人へ

この漫画はかなりシュール。

主人公のしずおは中年で定職にもつかず、バイト生活。そして高校生になる娘がいるのだが、お金を貸してもらう日もしばしば。つまり

「ダメ人間」

なのです。ただ、このしずお、自信はすこぶるあります。またこの男、ふとしたことからいきなり漫画家を目指しはじめます。同居している父親からはふざけるな!と怒られるも微動だにしないしずお、この時娘から言われたセリフは個人的にかなり感動しました。泣こうと思ったら泣けます( T_T)

またしずおを取り巻く同級生、バイトの後輩、漫画の編集先など人間臭さが溢れ出しています。

映画にもなっていますが、主人公がカッコ良すぎます。評価もいまいちでしたね、でも漫画はマジモンの神漫画のためぜひ読書いただきたい一品!

 

「しずお!しずおをどうかよろしくお願いします!!」

 

 

 

人間って面白いなぁと思わせる漫画

それではこの漫画の面白さを説明させていただきたい。

先ほど書いたようにしずお、基本的に自信めっちゃあります!皆さんは自分に自信がありますか?やりたいことをできていますか?このしずお、やりたいことしか基本的にはやりません。ところどころ街中の子供と遊んでるシーン、知らないお姉さんを助けたり、女の人にカッコつけたり、

しずおは「大人でありながら子供である」

これ、多分中年になった人も全く変わらないよね?

そしてしずおの周りにいる人たち

ここで登場する人たちで一般的に優秀と言われる人はほぼ出ません。自分に何か劣等感を感じている人が多く出てきます。そんな人たちがしずおを見て、またしずおがその人たちを頼って、人と人の繋がりのなかで生きていく。そうですね、生きていく漫画^^

近い漫画では黄昏流星群が当てはまると思います。それよりもこれは読みやすいと思います。

 

しずお感動どころピックアップ

この漫画はジーンと来るシーンがいっぱい詰まっています。それこそ人によりけりですが個人的にこのシーンはかなり良い!と思い出したものをピックアップします。

ただしネタバレしにくいように読んだことある人にはわかるように書いていきます。

読んだことない人は何書いてんのかよくわからないと思いますので悪しからず(°▽°)

あの仕事はやめなさい

はは、言われると思った。。。  ここです、一見しずおが何をしにきたのかと思ったらこの一言ですよ、愛してるんだなぁ、とダメ人間だからこそ高低差を感じる一言ですよほんと、

 

きちゃった

夜いきなりくるしずお、可愛すぎます( ;∀;)このフレーズを中年のおっさんが照れながら言っているのが最高にギャップ萌!

 

私は多分いじわるなのです

記憶の中から呼び起こして書いているので少し違うかもしれない、が、ここのシーンのラストは涙もの、「お父さん」やっと、ついにって感じ、毎回涙出てなくても心で泣いてます。

 

し、しぬなんて、、、、

ここは一番共感ポイント、号泣ポイントになるでしょう。実際泣きますよ、ここ、回想シーンでの俺が一緒に、、、も重なってかなり感動ポイント高い、最高です。

 

 

青野先生最高

この漫画は個人的に聖書として持っておいておきたい漫画ですね、あり、なしもあると思いますが人と人の繋がりを人間臭さたっぷりに書いた内容たっぷりのまんが、こんなの見たことないや、この作者の他の作品も読みましたが、へへっ、人間ってめんどくせぇな( ´ ▽ ` )

-漫画

© 2021 はいぼブログ